肌チェック

【肌質チェック】2018年11月 美ルルのスキンチェッカーで定期チェック

肌質チェック。美ルルのスキンチェッカーでチェックする2018年11月

肌質チェックを定期的に行っていると、自分の肌に足りないケアが見えてきます。

ただやみくもに、顔全体をケアする必要がなくなりますよ。

 

お家で簡単に肌質をチェックできる方法はいくつかありますが、肌に直接触ってチェックできる【美ルルのスキンチェッカー】が便利。

私は昨年の11月に美ルルのスキンチェッカーを購入し、時々チェックしています。

 

肌質チェックをしていて、良かったと思うことは…

  • 肌の部位によって、乾燥具合が全然違うことが分かった
  • 季節によって、肌質は変わる
  • プラスしなければならないケア、逆に必要ないケアも分かった
  • 顔全体を同じようにケアする必要はない

このように、自分の肌のことがよく分かるようになりました。

 

今回は、便利なスキンチェッカーによる肌質チェックと、肌質をチェックできるアプリなどを紹介します。

2018年11月肌質チェックの結果

昨年の11月も美ルルのスキンチェッカーを使って肌質チェックをしています。

昨年の肌質チェックはこちらの記事をご覧ください。

肌の水分量や油分量をチェック。自分で肌質診断できるアイテム【美ルル スキンチェッカー】

1年経って、何か変わったかな?などを含めてチェックします。

肌質チェックほほスキンチェッカー
スキンチェッカー結果:頬
  • 水分量・・・46 %
  • 油分量・・・30 %
  • 弾力 ・・・Good

まず、スキンチェッカーの基本的な使い方ですが…

  1. 洗顔後にタオルでしっかり拭いてから測定
  2. 何度か使って、その平均をだすのがベスト

スキンチェッカーは測定値が結構違うんですよ。

例えば、洗顔後にタオルで拭いてすぐの場合は、このように水分量がかなり高め。

肌質チェック201811頬

ですが、肌をしばらく放置して本来の自分の肌になるのは、数分経ってからです。

それがこちら。

肌質チェックほほスキンチェッカー
  • 水分量は、蒸発したので53%→46%にダウン
  • 皮脂は次第にでてきて、17%→30%にアップ

という風になりました。

肌の変化って面白いですね。

何回か場所を変えて測定して、平均値をだすと良いですよ。

 

私の1年前の頬の結果はこちら。

昨年と比べて今年は、水分量は3%アップで、皮脂量は2%アップ。

少し良くなってきています。

基本的には、かなり乾燥肌なので「努力したから、ここまで保湿できるようになったな」と感動です!

これからも、もっと頑張ります。

肌質チェックひたいスキンチェッカー
スキンチェッカー結果:額
  • 水分量・・・45 %
  • 油分量・・・29 %
  • 弾力 ・・・Good

比較的良好です。

1年前の額の結果と比べてみます。

水分量は1%ダウン、皮脂量は1%ダウンです。

このままキープしたいですね。

目元

肌質チェック目元スキンチェッカー
スキンチェッカー結果:目元
  • 水分量・・・40%
  • 油分量・・・26 %
  • 弾力 ・・・普通

水分量も油分量も不足気味。

乾燥しやすくて悩みの部分です。

忙しいと、ついさぼってしまう目元ケア。もっと念入りに頑張ろう。

1年前の目元の結果と比べてみます。

結果が悪すぎて、赤ライトが点灯したのを思い出しました。笑

昨年と比べると水分量がかなり改善されていますね!

昨年は、この肌質チェックの結果がショックで目元ケアにエリクシールのアイクリ―ムを取り入れました。

その時の記事がこちらです。

乾燥する目元・口元のしわ対策には、エリクシールエンリッチドリンクルクリ―ム

 

とても良かったので、今年もアイクリームは、同じエリクシールのエンリッチドリンクルクリ―ムを購入しています。

エリクシールのアイクリームで目の下のしわも怖くない!今年もリピート

きちんと続けると、目の下の乾燥はケアできるものですね。エリクシールのアイクリームは本当におすすめです。

肌質チェックできる【美ルルのスキンチェッカー】

私が使っているのは、【美ルル スキンチェッカー】

昨年購入したのですが、現在のスキンチェッカーはデザインが少し変更になっています。

英語表記も加わって、より使いやすくなっています。

 

↓美ルルのスキンチェッカーの公式サイトに飛びます。


使い方はとても簡単で、測定したいところにあてるだけ。

ただ、ひとつだけ気をつけなければいけないのは、使うタイミングです。

 

洗顔後の、何もつけていないスッピン状態でチェックしましょう。

毎日正確に計測していると、より肌の変化がわかるので、スキンケアに何を使えばいいのかが見えてきます。

  • 水分量が不足している → 保湿を強化
  • 油分量が不足している → クリ―ム系の油分を加える
  • 油分量が多すぎる → クリ―ム系の使用を控える

肌質って自分ではよく分からないもの。

きちんと調べると客観的に肌をチェックできるので便利です。

 

例えば、肌って季節によっても肌質は変化します。

「油分が足りない時は美容オイルを足してみよう」という風に使いましょう。

 

美ルルのスキンチェッカーの使い方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

自分で肌質診断できるアイテム【美ルル スキンチェッカー】

他にもおすすめの肌質チェックは…

カメラで撮影して、肌のキメを調べることができるアプリがあります。

資生堂の【肌パシャ】というアプリです。

肌を撮影して、肌のきめ年齢がでたり、水分・油分・毛穴などをチェックできます。

肌質チェックができるスキンチェッカーとは、違う部分を調べることができるので、合わせて使うといいですね。

 

こちらの記事で、肌パシャを詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

肌質診断できる無料アプリで美肌を目指す

感想

1年前の肌質チェックと比べると、肌状態が良くなっているように感じました。

年齢を重ねると、「お肌は年々悪くなる」と諦めていたのですが、結果にほっとしました。

丁寧なケアを続けて、これからも肌状態を良い状態でキープできたらいいなと思います。

 

皆さんも、客観的にチェックできるツールを手に入れて美肌を目指しましょう!

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。