エイジング

エイジングとの向き合い方。年齢の壁を超えるときのかすかな拒絶感は楽しみに変える

年々美しくなっていく、女優の井川 遥さん。

こんな素敵な人は、年齢に対してどう向き合っているの?

 

私達のように、不安になったりする日や自分にがっかりする日なんてあるのかしら。

私は来年40歳を迎える。

まさに節目。

 

自分がどう変わっていくのか?

何となく漠然とした不安を感じる私。

節目を迎える前になると、いつもそう。

若い頃は、こんな人になりたいというのがあった。

そしてそれは少なからずかなっていったし、肌や体も良い風に変わっていく。

でも、40歳という年ごろになると、肌や体は良い風には変わっていかないことを知っている。

 

井川遥さんは、現在41歳。

どんな風に年齢を重ねていったのか、のぞいてみたくて彼女がインタビューに答えている雑誌を読んでみた。

 

「年齢的な衰えは、実感としてはあります。残念だなと思うこともあるけれど、それを無理にどうかしようとするのは好きではない」という彼女。

私達からは、衰えは見えない。

けれど、きっと忙しい生活の中で、衰えを感じないはずはない。

 

では、どうやってキレイを保っているのかと不思議になるばかり。

バランスの良い食事と体を動かす、など健康第一に気遣っているという。

そして

唯一日々実践しているのが”リセット”すること。

41度の熱めの湯舟に浸かってじっくり汗をかくこと、これが井川さんのリセット方法なんだそう。

 

さらに、ダメージに気づいたら、放置せずに、そのつどリセットしているようです。

小さなダメージも積もると大きくなりますが、小さなうちにリセットできれば、大きくなりません。

 

そこには、年齢にあらがって若くあろうとする姿ではなくて、自分を受け入れている姿がありました。

自然体でキレイ。

 

ところで、アンチエイジングという言葉って、あまりイメージが良くない。

アンチ+エイジング。

嫌い・憎む+老化。

この意味から『老化に抗う』ことをアンチエイジングという。

 

これまでのアンチエイジングは、『老化に抗う』ことを、『若いままであること』や『若く見える事』と解釈されてきた。

私は、「昔から変わらないということを売りにしている類の人達」に対して、無理を感じたし、何か違うとずっと思っていた。

鉄仮面のようなメイクや表情にミニスカート。

そこにあるのは、美しさやキレイさや理想像ではなく、違和感。

 

「昔から変わらないね」って褒め言葉のように使っているけど、そうだろうか?

それを言われたら、むしろ相手は違和感を感じていると思った方がいい。

女は変わる生き物だ

変わらないなんて、不自然で違和感でしかない。

 

ところで、「昔から変わらないね」と「昔から変わらずキレイだね」は違う。

「昔から変わらないね」は「昔と同じ格好してるね」。

「昔から変わらずキレイだね」は「昔もキレイだったけど、今もキレイだね」という賛辞。変わった部分も含めてキレイだねという褒め言葉。

似て非なる言葉。

 

井川さんにとってアンチエイジングは何だろうか?

無理にどうかしようとする意識が好きではないという井川さん。

『歳をとるという当たり前のことに逆らおうとするのは、潔くないというか』なんて自然体。

そうだ、これだ。

 

これが理想形

まさしくアンチ・アンチエイジング。

 

井川さんが素敵な理由がそこにある。

彼女は年々変化したキレイを私達に見せてくれる。

だからこそ、いつも井川さんの変化も含めて目が離せないし、憧れる。

 

キレイに整え過ぎたり、無理をすることはないんですね。

ただ、日々ベストを尽くして、ダメージをリセットする。

 

井川さんのインタビューを読んだ後は、漠然とした不安はなくなっていました。

40歳の壁なんて、なんとかなるさ。

私はこれから変わり続けていく、肌も体も変わるけれど今のベストを尽くしていこう。

とにかく今、出来ることをしよう!!

 

ところで、今できることって何でしょう。

健康・運動、そして肌にはエイジングケア。

 

そうそう、エイジングケアは、アンチエイジングではない。

年齢に応じたお手入れのことを「エイジングケア」といいます。

 

自分を受け入れて、エイジングケアも積極的に。

そして、お早めに。

エイジングケア特集 しわ、シミ、たるみ、くすみ、毛穴の開き、乾燥など年齢を重ねると気になってくる部分がでてきます。 でも敏感肌だと、化...

 

 

最後に、私の胸にささった言葉。

変わらないことへの執着は捨て、変わることを楽しむ。

井川さんのインタビューを記事にした人の言葉。

 

年をとることを、前向きに捉えた言葉。

変わっていくことを一緒に楽しみましょう!

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。