ムダ毛処理

顔のムダ毛は意外と目立ってる!お家でできる簡単な処理方法【女性】

顔のひげ産毛ムダ毛処理の方法

顔のムダ毛「少しくらいなら大丈夫かも」と思って放置していませんか?

それ、意外と目立っていますよ。

おしゃべりをしている時、相手の目元や口元を見て話しますからムダ毛って見えてしまうものです。

女性は『顔のムダ毛』を放っておくことはできません。

さつき
さつき
ムダ毛の手入れは必須!でも人に相談できないわ

そうですよね、「ムダ毛が濃い」ということって、ナイーブな問題ですから、人に相談しにくいですよね。

 

近頃は、サロンにいってムダ毛を処理する人も多いですが、金銭的に無理だったり、何より予約がとりずらくて時間がかかるなどの問題があるようです。

子供がいたりすると預けたりしなければなりませんから、誰もがサロンに行ける状況というわけではありませんよね。

できれば家庭でムダ毛を処理したい!」と思っている人は多いと思います。

夜中、夕方、子供が昼寝しているすきま時間、とにかく自分の都合のいい時間にムダ毛を処理したいですよね!

 

今回は、自宅でできるおすすめの顔のムダ毛処理をいくつかご紹介します。

もっとも手軽!『カミソリ』によるムダ毛処理

手軽・安い・キレイ」と3拍子揃っているのは『カミソリ』によるムダ毛処理。

カミソリは、ひげ・産毛処理の鉄板です。

顔ひげ産毛処理カミソリ編

顔に使う場合のおすすめは、ガード付きのL字型カミソリ

製品名はL字型なのに実際の形はI字型だよね…と常々思う。

 

ドラッグストアで3本200円くらい。

ところであまり知られていないようですが、これらのカミソリは使い捨てです。

何度も使わないでくださいね。カミソリは常に清潔でなければならないので、使い捨てはしかたがありません。

カミソリは一見安いように感じますが、使い捨てなので買い続けることを考えるとトータルでは安くはない。

眉下など細かい部分に使いやすい、刃がミニサイズのものもありますので使い分けるといいです。

体に使うT字型は顔には向きませんので、使い分けてください。よくみると、顔は隆起している部分が多くてT字型カミソリでそってしまうと、角層が削れてしまいますよ。

正しい使い方をしないと、肌はカミソリ負けして荒れてしまいます。ケアは丁寧にしましょうね。

カミソリの使い方は、別の記事で詳しく書いているのでそちらを見てください。

ムダ毛処理をカミソリで行う場合の注意点!肌荒れを防ぐために気をつけるべき5つのポイント カミソリでムダ毛を処理したあとに、皮膚が赤くぽつぽつと盛り上がったり、赤くなったり、痒くなったり、痛くなったことはありませんか?...

シェービングの前後のお手入れは必須ですよ。

カミソリは使い捨てなので使いまわさない

カミソリを使う前後は肌ケアをする

肌を傷つけなくて安心『女性用電気シェーバー』によるムダ毛処理

電気シェーバーは、今や男性だけのものではありません。

といっても、男性用シェーバーのようにごつい形のシェーバーではなくもっと華奢なデザイン。

ポーチにも入れられる小型サイズで、ちょっと気になった時に、いつでもどこでも使えるのが女性用シェーバーの良いところ。

顔のひげムダ毛産毛処理に電動シェーバー

肌を傷つけないので、電気シェーバーでの処理は1番おすすめの処理方法です。

痛みもないし、肌荒れで失敗することがありません。

産毛に悩む幼稚園児や小学生の女の子も使っています。

今やムダ毛処理の定番の首位の座を奪う勢いがありますよ。

数千円~買えるので誰でも買えるし、前後のケアも必要ないので手軽。何度も使えるので、結局は使い捨てのカミソリより安い!

 

デメリットは…カミソリのように根本から処理できないこと!

私のような剛毛の場合、毛の根本が見えるとひげが目立ってしまいます。

といっても、剛毛のひげを長い状態で放置するくらいなら、シェーバーで処理した方がいいですが。

 

薄いムダ毛は、電気シェーバーで十分キレイに処理できますよ

例えば、頬の産毛。顔全体の産毛に使うといいです。ひげが濃い人は、頬にも産毛がある人が多いですから。

それから、眉下も電気シェーバーがいいですよ。眉下やまぶたの上は皮膚が薄いのでカミソリで処理してしまうと角層を傷つけます。

電気シェーバーを使い始めると、カミソリが必要なくなります。肌荒れしやすい人は電気シェーバーを選びましょう

1番簡単で安全なのは電気シェーバー

確実に脱毛したいなら『家庭用脱毛器』によるムダ毛処理

本気でムダ毛に悩んでいる人は…最終的には『脱毛器』を選択しているようです

もうこれ以上ムダ毛で悩みたくない!ムダ毛処理から解放されたい!」と強く願っている人には、脱毛器が断然おすすめよ。

顔のひげ産毛にも脱毛器を使うのがおすすめ

これは、私の脱毛器「ケノン」です。

数年前に購入しています。

 

ムダ毛に悩む人は若い時から、いえ恐らく子供の頃からひげや産毛に悩んでいることでしょう。

そのムダ毛は年齢を重ねて薄くなる事なんてありません。

私の母はムダ毛に悩む私によくこういいました「年を取ったら毛は薄くなってくるから、剃っちゃダメよ!もっと濃くなるから!!

でも、年を重ねて分かりました。「年をとっても濃い毛は濃い毛のままだった!」

だったら、早くムダ毛を処理すれば良かった!!

 

今この記事を読んでいる、顔のひげや産毛に悩んでいる若い子がいたら伝えたい!

それ以上悩まないで、脱毛器で処理してしまった方がいいよ」と。

脱毛器で処理してしまえば、一年後には悩む必要がなくなります!

 

長年苦しんだ剛毛の私も、家庭用脱毛器であっさり決しましたから。

正確には5か月ほどで、処理をした部分のほとんどの毛が生えてこなくなりました。

詳細を言うと、2か月ほどで生えなくなる毛がではじめて、5か月ほどでほとんど生えなくなりました。(処理は2週間に1回使います)

数十年という長い年月を思えば、5か月はあっという間。薄い毛の人は1か月ほどではえてこなくなった人もいるそうです。うらやましい。

男性並みの剛毛の私でも5か月ですから、普通の濃さの毛ならもっと短い期間で済むでしょう。

本気でひげや産毛に悩んでいるなら、脱毛器

高価ですが、それでムダ毛の悩みが解決できることなら…お金には代えられない価値がある。

私が使った脱毛器は、家庭用脱毛器で人気の『ケノン

ユーザーが多く、カートリッジも追加で買えるので家族全員で使えます。私も小学生の娘と共有しています。

⇩断トツで大人気の家庭用脱毛器⇩

家庭用脱毛器「ケノン」公式ページ

私は小学生の娘にもケノンを使っています(弱めで使用)。理由は、学校で男の子に産毛が濃いとからかわれて、学校に行きたくないと言い始めたから。こんなことで…と思われるかもしれませんが、女の子には悩みの種ですよね。私も小学生の頃、男の子にからかわれたので、その気持ちは痛いほど理解できます。昔と違って、今は解決できる時代。ケノンでサクッと解決。同じ悩みを抱えている保護者の方にもすすめたい。ケノンの口コミでも同様の悩みで小学生から使っている人を見かけます。解決できる悩みで悩ませたくない(私の時代には、ケノンは無かったので親に我慢を強いられましたが…)。

顔のムダ毛処理で注意したい処理方法

薬剤を塗るタイプやスキンケアで毛が生えてこなくなるというケア方法もあります。

除毛・脱色クリ―ムなどは敏感肌用でも顔には使えないものがほとんどです。日本のドラッグストアで見かけるものには顔に使えるものはありません。

薬剤による顔の除毛や脱色は刺激が強すぎるので、顔に使うのはおすすめしません。

 

ムダ毛がはえてこない系の塗るスキンケアも見かけますね。

これらは、ムダ毛のために毎回スキンケアで塗る…という労力の割にその効果は曖昧。

これに数千円を毎月のように使い続けるなら、脱毛器で確実に処理する方をすすめます。

その化粧水数本分で脱毛器が買えますよ

まとめ

おすすめの顔のムダ毛処理法を紹介しました。

本当は、他にもムダ毛処理で試した色んな体験があるのですが、結局今回ご紹介した方法が肌に負担にならずにキレイに処理できる方法です。

私は、長年ムダ毛に悩んだ女性の1人として、皆さんが早く確実にムダ毛の悩みから解放されることを願っています。

現代には、簡単に処理する方法あるのだから、ぜひ利用しましょう!

合わせて読みたい記事

カミソリを使ってムダ毛処理をする場合は、事前と事後の処理は必須です。こちらの記事を参考にケアしてください。

ムダ毛処理をカミソリで行う場合の注意点!肌荒れを防ぐために気をつけるべき5つのポイント カミソリでムダ毛を処理したあとに、皮膚が赤くぽつぽつと盛り上がったり、赤くなったり、痒くなったり、痛くなったことはありませんか?...
ABOUT ME
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。