チーク

アディクションのチークポリッシュは血色よく健康的に魅せる

大人の女性のチーク問題。

30代に入ると「あれ?チークが最近しっくりこない」という時期が突然やってくる。

 

何だか今日は「おてもやん」になってる?!

顔色から浮いているような、違和感。

20代までは可愛らしい印象に見せるチークが主流。でも、30代になって必要なのは血色感。

 

そんな血色感がある、なじむチークを実現してくたのがアディクションのチークポリッシュ

アディクションチークポリッシュ

リキッドチークを初めて使ってみました。

 

絶妙な色とツヤとパールが、大人の女性の頬を美しく見せてくれます。

 

リキッドチークがこんなに素晴らしいなんて!もっと早く知っていれば…と思わずにはいられません。

ようやく、大人に似合うチークに出会いました。

アディクション チークポリッシュ 09センシュアリー

春なので、ピンク色を選びました。

大人っぽく仕上げてくれるダスティピンク

アディクション09センシュアリー
09 センシュアリー(Sensually)

シルバーとゴールドのパールが入っています。

極小のキラッと光るパール見えるでしょうか。

ぼかしていくと、パールが肌に溶け込んで絶妙に奥行とツヤをだしてくれます。

血色感があるようにみえます。

血色のとても悪い、私の手の甲でさえ、ちょっと血色があるように見えています。

ゴールドとシルバーのパールが上品。決して悪目立ちしません。

 

重ね付けすると、もっと濃く発色させることもできます。

 

保湿効果のある、ローズヒップオイルとラベンダーオイル配合で、時間がたってもかさつくことはありません。

落ち具合は、夕方前にはなくなっている気がします。

リキッドチークの上からパウダーやパウダーチークで抑えると落ちにくくなるのでおすすめ。

 

頬にリキッドチークを付けるときは、慣れるまでは「手の甲に1度おいてから指でトントンと頬に付ける」方法がおすすめです。

慣れたら、直接ブラシを頬に付けても大丈夫。

感想

これまで、クリ―ムチークをファンデーションの前に仕込む・・・という方法で自然な血色感のあるチークに見せていたのですが・・・

このリキッドは最後に置くだけで、簡単!

しかもキレイに見えます。

 

濃くならず、ナチュラルな発色で血色感をコントロール。

プチプラチークと異なる点は、発色。

チークは投資しても良いアイテムなんですね。

 

なんでもっと早く試さなっかったんだろう!!と思うくらいリキッドチークが気に入っています。

大人の女性には断然リキッドチークがおすすめ。

 

他の色もこれから試したいと思っています。

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。