クマ

クマがひどい!目の下のクマのお手入れに使えるパック

目の下のクマのお手入れパック。ノンクマのレビュー

目の下の黒いクマや茶クマや青クマ、気になりませんか?

疲れ顔に追い打ちをかけるように老けた印象を与える目元の『クマ』。

私は昔からクマが濃くて気になっています。

温めたタオルを目に置いたりすると血行が良くなっていいですが・・・面倒。

 

そんな目元のクマに悩む方に朗報です!

簡単に目の下のクマのお手入れができる『ノンクマ』という熊の絵が可愛いクマ用パックをご紹介します。

目の下のクマのお手入れにノンクマが便利

今人気で、雑誌でもよく取り上げられているノンクマ。

遠赤外線で温めることでクマをお手入れするという目の下のクマ用パック。

目の下にノンクマのパック

ドラッグストアで500円くらいでした。安い~♪

粘着力がなくなるまで、くりかえし使えるのでコスパもいい。

使い方

使い方はとっても簡単。

化粧水などでお肌のお手入れをした後、このパックを目の下のクマにそってぺたっと張り付けるだけ。

だいたい20分以上貼っておきます。

こんな感じでパックを貼っておきます。

簡単なので、忙しい朝も手間になりません。

私は朝顔を洗ってスキンケアした後、ノンクマのパックを貼ったまま、家事をしています。

使った後は、透明のフィルムに貼っておくと、繰り返し使えますよ。

使用感

スクワランやホホバオイル配合なので、貼ったところはしっとりします。

私の目の下の真っ黒いクマはどうなったかというと…

劇的には変わらないけど、ちょっと薄くなった気がします!

 

ずっと使い続けるといいのかな?

もう少し長い時間使うようにしたらいいかもしれない?と思って長めの時間(30分くらい)やってみると…

長時間パックをした方が、クマが薄くなってる気がする!

最低20分以上と書いてあるように、長い時間使った方がいいみたいですよ。

 

もしかしたら、クマが薄い人はクマが簡単に消えるのかもしれない。笑

超濃い人でも、長時間つけるとやわらぎます。

温めるってクマをケアできるんですね。

成分

ノンクマは、化粧品ではないんです。

ノンクマ 成分

雑貨です。

なので、成分は書かれていません。

「遠赤外線発生シートの保温効果で」とかかれています。

どういう意味かな?と説明書きを読んでいくと…

 

ノンクマは遠赤外線パウダーにより遠赤外線波長を発生するだけではなく、人体から放出される体温を反射させ再び体に送り返します。

ノンクマ説明書より

「ノンクマの粘着ゲルの遠赤外線パウダーから温めるための波長をだしていて、さらに体の熱も利用して温めることで、クマにいいんだよ」ということですね。

使っているとゲルに触れている部分がじんわ~りと温かくなってきます。

ごく緩やかな温かさで、あまり分からないくらい。

でも、20分以上つけていると、だんだん温度を感じ始めます。

 

スクワランとホホバオイルは配合されているみたい。肌をしっとりしてくれます。

 

成分が書かれていないと、敏感肌さんや肌荒れしやすい人は心配かもしれませんね。

私も敏感肌ですが…刺激などなく大丈夫でした。

全ての方に刺激がないというわけではないので、心配な方はパッチテストをしてから使ってくださいね。

まとめ

今回は、目の下のクマのお手入れアイテム「ノンクマ」を紹介しました。

温めてクマをケアするパック。

ホットタオルの代わりに、簡単にできるクマケアとしておすすめです!

くまに悩む人は、クマ専用のお手入れをしてみてはどうでしょうか?

ビーグレンの目元ケアは、目元の気になる悩みに対応しています。



ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。