スキンケア法

発酵化粧品に着目!

日本人なら誰しも食べている発酵食品の味噌、納豆、醤油、みりん、麹、甘酒、漬物、イカ塩辛、メンマ、日本酒、焼酎。

日本のもの以外なら、チーズ、ヨーグルト、キムチ、ピクルス、ワイン、ビールなどがあげられます。

これらの発酵食品が健康や美容に良いので、積極的にとるようにしている人は多いのではないでしょうか?

酵母や菌によって、発酵がおこり、そこから生み出された産物を『発酵産物』といいます。

この発酵産物の食品にあたるものが、発酵食品ですね。

でも、作られる発酵産物は食品ばかりではありません。

スキンケアの世界でも、発酵産物による発酵のチカラが発揮されています。

今回は、発酵化粧品のおすすめを紹介します。敏感肌さんにもおすすめできる低刺激性の化粧品から選びました。

敏感肌にもおすすめ発酵化粧品

発酵化粧品の中で、敏感肌にもおすすめできる化粧品を厳選して紹介します。

❶ライスフォース

お米のエキスに、麹菌、酵母、乳酸菌を加えて発酵・熟成させてつくられたライスパワーエキス。
ライスパワーNo.11エキスは、水分保持能が改善させる効果があると認められた医薬部外品(薬用)成分です。

ライスパワーエキスは、肌が自らうるおうチカラを育んでくれます。

おすすめはクリ―ム。保湿力が高く、ふっくらうるおいに満ちた肌に導いてくれます。

デメリットは、化粧水と美容液に配合されているエタノール。

敏感肌は注意。アルコールが肌にあわない人は使わない方がいいでしょう。上位表示されているので、エタノールの配合量は多い。

クリ―ムにはエタノールは含まれていません。

❷ジェニフィックアドバンスト

ジェニフィックアドバンストは敏感肌にも人気

世界中でベストセラーとなっているジェニフィックアドバンスト。リピート率も高く、高評価を得ている美容液。

私が注目したのは、ジェニフィックアドバンストの利用者に敏感肌の人も多くいること。

「敏感肌用と銘打っていない」にも関わらず、です。そしてそんな敏感肌からの評価が結構高い。(もちろん、敏感肌さんの中にも肌に合わずピリピリする人もいますのでご注意を。)

それは、アミノ酸によってバリア機能が高められて肌が安定することも関係しているのでしょうね。

かくいう私も、愛用。肌が安定します。ジャンボサイズ何本も使っています。

ジェニフィックアドバンストで使われている発酵によるチカラとはどういうものでしょうか。

それは、ビフィズス菌エキスとイースト菌エキスから抽出して取り出す発酵エキス。

参考文献

たびたび読み返します。

持っていると便利です。

ABOUT ME
チカ ミチ子
チカ ミチ子
【 美容マニア | WEBマーケター 】キレイになるための近道は何?を常に意識。面倒くさがりなので、無駄なく効率的に生きることがモットーの元システムエンジニア(現 WEBマーケター)。問題解決能力や分析力を活かして、商品レビューや役立つ美容情報をお届けしています。
『手っ取り早いキレイのチカミチ』

美容系雑誌での下調べは必須

複数の雑誌を調べた後、化粧品を購入すると失敗が少なくなります。
情報は宝の山。

専門家情報・口コミ情報・辛口評論家情報など、あらゆる情報を知った上で、
自分にあう良いものを選びたい。

新しい美容情報も専門家の正しい美容情報も、まずは下調べ
ネットの口コミだけでは不十分。専門家が責任を持って書いた記事は信頼できる

VOGUE、Marisol、VERY、美的、VoCE、MAQUIA、LDKなど、あらゆる雑誌が読み放題の楽天マガジンは、418円/月(税込)と安くて経済的です。ポイント払いも可能!

楽天マガジン詳細を見る