メイク下手でも、これを読めば上手くなる

メイク本で、初めて面白いと思える本に出会いました。

それが、【必要なのはコスメではなくテクニック】というメイク本。

 

私はメイクをするのは、好きなのですがそんなに上手くありません。そんな私でも、実践したら、「あれ?上手くなった?何かキレイ。」と思えたんです。

ちょっとしたことなのに、いつもとは違う垢ぬけたメイクができました。使っているものは同じなのに、仕上がりが違う。私はメイクのテクニックが間違えていたみたい。

私の中の、間違ったメイク癖を拭い去ってくれた本です。

メイク本【必要なのはコスメではなくテクニック】

2016年に発売されたのに、一年以上経った今でも人気のメイク本です。

著者は、ヘアメイクアップアーティストの長井かおりさん。

 

他のメイク本と、何が違うのかというと…

基本的なメイクは出来るんだけど、何だか垢ぬけない人っていますよね?メイクをそんなに頑張って勉強してきたことのない人は、そんなにメイクが上手くない。でも、雑誌などである程度のメイクの基礎知識はあるので、分かったつもりになっています。私もその一人…

そんな人に、細かいテクニックの違いを教えてくれるのが本書です。

著者は、メイク講座を開催しているようで、素人のメイク方法を熟知しています。だからこそ、間違ったやり方に対して、適切なアドバイスができるのだと思います。

本書では、スキンケアからメイク、そしてヘアに関することが書かれています。

 

例えば、スキンケアに関して、つける量や手の動かし方など、細かく説明しています。きっとこのあたりが、素人とプロの違いなんですね。面白いのは、化粧品にお金をかける順番。私自身、すごく知りたかったことです。際限なく化粧品にお金をかけられるわけではありませんから、優先順位を知りたかった!

メイクに関しては、化粧下地の使い方も、ファンデーションの塗り方も今までの常識を覆されました。でも、実際にこの方法でメイクしてみると本当にキレイになったんです。

使っているファンデーションは同じなのに、キレイになったのが驚きです!

メイクって、テクニックなんですよ!!と声を大にして言いたい。

ポイントメイクも、丁寧にテクニックを書いてくれています。私は、チークのつけ方がずっと上手くいかなかったのですが、本書を読んで、初めて自分でも納得のできる良い感じのチークになりました。良い感じのチークって難しいんですよね。

眉毛の書き方、アイメイク、リップメイクなど、メイクテクニックって色々あるんですね。テクニックで、違いがこんなにでるなんて思ってもみませんでした。

 

メイクは、毎日するので、これからもっと上達していくと思います。そしたら、もっとキレイになれる気がする!そんな自信を与えてもらいました。

合わせて読みたい記事

第2段が発売されたのでこちらの記事でレビューしています。

自分らしく似合うメイクがわかる。長井かおりさんメイク本第2弾楽しみにしていた、長井かおりさんのメイク本の第2弾が発売されたので、早速読みました。 『96のメイクテクニック 美しくなる判断がど...

メイクが上手になってきた気がします!
すごくメイクが苦手な人は、こちらもおすすめ。

ナチュラル志向の方に向いています。ファッションとメイクのバランスが最高!

いつも同じメイクを変えたい。でもどうすればいい?に答えをくれたメイク本『TODAY'S MAKE-UP』 ヘアメイクアップアーティスト草場妙子さんの著書『TODAY’SMAKE-UP』。 発売後すぐに手にして、メイク法を実践して...
ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。