乳液

『ファンケル 美白乳液』で肌本来の美しさを目指す

ファンケルの美白乳液レビュー

ファンケルの美白乳液『ホワイトニング乳液』は、アクティブビタミンCが配合されていて、酸化してしまったビタミンCを還元。肌自らの美白力をアップしてくれます。

また、肌の奥に蓄積された居座りメラニンにもアプローチ。

透明感のある肌を目指す人をサポートしてくれます。

 

ところで、ファンケルといえば防腐剤不使用のスキンケアで有名ですね。

防腐剤不使用ゆえに、開封方法がわずらわしかったり、使用期限を気にしなければならない、というデメリットもあります。

でも防腐剤不使用ゆえの恩恵を受けられるのが、この美白*シリーズ。

ファンケルの研究で、防腐剤によってメラニンの生成が促進されることが分かったそうです。「使用期限があるのは、ちょっとわずらわしいかも?」と思っていた私でしたが、考えを改めました!

そもそも、ファンケルのスキンケアは容量が少ない(乳液は30ml)ので、60日以内という使用期限内に使い終わるのは確実。「使い終わらなきゃ!」とユーザーが意識する必要もなさそうです。ただし、買いだめは1本くらいしておいた方が良さそうですが・・・。

*美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと(以下同様)

ファンケルのホワイトニング乳液

ファンケルの薬用 美白*乳液のしっとり(30mL)をレビューします。

使い方・使い心地

清潔に使えて便利なプッシュ式の容器。

ファンケルの美白乳液の使い方

化粧水のあと、乳液を3プッシュくらいだします。

手のひらにのばし顔全体になじませます。

ファンケルの説明書きには2プッシュと書かれているけど、私にはちょっと足りない。3プッシュくらいがちょうどよかったです。

ファンケルの美白乳液のテクスチャー

やわらかくてなめらかなテクスチャーの乳液は、肌になじませやすい。

肌にまんべんなくのばしたら、手のひらを使ってハンドプレスします。

なじませた後は、ベタつかず、肌がやわらかく感じます。

 

夏に使用してちょうどいい保湿感。私はかなりの乾燥肌なので、春・秋・冬は保湿ケアを加える必要があるかも。年齢を重ねた乾燥肌には、保湿を加えることをおすすめします。

普通肌~脂性肌の人には、ちょうどいい感じだと思います。

ファンケルの美白*乳液の開封方法

ファンケル製品は、防腐剤が無添加なので、保存がかなりしっかりされています。

初めてファンケルを使う人にとっては、開封作業にとまどうかもしれません。

この状態で届きます。

ファンケルの美白乳液開封方法

外側のキャップは上にひっぱって外します。

すると、もう1つキャップが現れます(内側のキャップ)。

ファンケルの美白乳液開封の仕方内キャップ

この内側のキャップは、ひねってはずします。

内側のキャップは捨ててもOK。外側のキャップは保存用に使います。

開封後は60日以内に使い終わるか、60日を過ぎたら捨てましょう。

ファンケル使用期限

ファンケルが買えるところ

ファンケル製品は、ドラッグストアやコンビニでもよく見かけます。

ただし、品揃えはお店によって違います。クレンジングや洗顔はよく見かけますが化粧水の扱いってあまりありませんでした。

確実に買えるのは、ファンケルの店舗と通販。

ファンケルでは、トライアルセットを扱っているので初めての人はトライアルセットで肌にあうかどうかをチェックしてみてください。

⇩肌本来の美肌力を高める ファンケルのトライアルセット⇩

詳細ページ公式ページ


まとめ

防腐剤のよってメラニンの生成が促進されるというのは、新情報だったので驚きました。

私は、化粧品が腐らないためには、防腐剤は必要だと思っているのですが・・・メラニンの生成を促進するなんて。

ファンケルの防腐剤を使わない美容法も、これから注目していきたいと思いました。

グリチルレチン酸ステアリル配合で、肌荒れを防いでくれます。グリチルリチン酸2Kの約2倍の抗炎症作用です。美白*ケアが見つからないという敏感肌さんも試してみませんか。

ABOUT ME
えつこ
えつこ
美容ライター。乾燥・敏感肌。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。