化粧水

ついにうるおう肌に!アヤナスの化粧水

敏感肌をうるおう肌に導くアヤナスの化粧水

大人の年齢肌は、「なんとなく保湿化粧品を使っている」だけではうるおいが足りません。年齢を重ねたら、美容技術を取り入れたスキンケアに頼って「真にうるおう肌」を目指しましょう。

アヤナスの化粧水は、保湿力の高いセラミドをナノレベルに小型化してカプセル化。肌の奥でカプセルが溶け出すので肌をしっかり保湿してくれます。

目に見えないところまで、肌をしっとりさせるための技術が「ぎゅっ」と詰まった化粧水なんです。

今回は、ディセンシアの『アヤナス』の化粧水を紹介します。

アヤナスの化粧水はここがすごい

アヤナスのスキンケアには、「セラミドナノスフィア」というセラミドを小型化して保湿成分を閉じ込めているカプセルが配合されています。

肌の上でこのカプセルが溶けだして、保湿成分が「じんわり」と肌に広がるので、角層まで均一に保湿成分が浸透していくそうです。

化粧水を肌につけると、肌がみずみずしくふっくらしてくる感じ!

アヤナスの化粧水をレビュー

アヤナス化粧水の使い方・使い心地

とろみのある化粧水で、香りはかすかにラベンダーとゼラニウムの華やかな香り。
天然成分の香りなので、強すぎない香りがいい感じ。
やっぱり天然の香りと合成の香りって全く違いますね。

化粧水のテクスチャーは、とろみがあるので肌に留まりやすくなじませやすい。

なじませた後は、化粧水は肌に浸透していくので、写真のようにベタつきが残りません。

このテクスチャーなら、スキンケアの後のメイクの邪魔にもなりにくいですね。

とろみがある化粧水によっては、べたついてベースメイクがよれてしまうことがあるので注意ですが、アヤナスの化粧水はベタつきなし。

アヤナス化粧水の成分

ヒト型セラミドはセラミド2が配合されています。保湿力が高い成分です。

このセラミド2を小型化して中に保湿成分を閉じ込めたカプセルを作っているんですよね。すごいな。

まとめ

年齢を重ねた肌が、最終的に頼れるところは技術と成分!

「この乾燥を何とかして!」と駆け込み寺のように駆け込む場所は、満足感が得られるところを選ぶのが正解。

年齢を重ねた肌になって、アヤナスを選ぶ人が多いようです。特に35歳を境に、アヤナスユーザーが増えているとディセンシアさんから伺いました。

ぜひお試しください。

ABOUT ME
チカ ミチ子
チカ ミチ子
【 美容マニア | WEBマーケター 】キレイになるための近道は何?を常に意識。面倒くさがりなので、無駄なく効率的に生きることがモットーの元システムエンジニア(現 WEBマーケター)。問題解決能力や分析力を活かして、商品レビューや役立つ美容情報をお届けしています。
『手っ取り早いキレイのチカミチ』

美容系雑誌での下調べは必須

複数の雑誌を調べた後、化粧品を購入すると失敗が少なくなります。
情報は宝の山。

専門家情報・口コミ情報・辛口評論家情報など、あらゆる情報を知った上で、
自分にあう良いものを選びたい。

新しい美容情報も専門家の正しい美容情報も、まずは下調べ
ネットの口コミだけでは不十分。専門家が責任を持って書いた記事は信頼できる

VOGUE、Marisol、VERY、美的、VoCE、MAQUIA、LDKなど、あらゆる雑誌が読み放題の楽天マガジンは、418円/月(税込)と安くて経済的です。ポイント払いも可能!

楽天マガジン詳細を見る