化粧水

ノブⅢローションEXのレビュー|高保湿で肌が落ち着く化粧水

ノブEXローションのレビュー

「乾燥して肌荒れしやすくなってる」「肌がかさかさでつっぱる」など、乾燥によって肌荒れが酷くなることってありますよね。

敏感肌や荒れやすい肌なのに、保湿するだけのスキンケアを選んでいませんか?

 

敏感肌や肌荒れしやすい方に気にして欲しいのは、保湿力プラスバリア機能をサポートしてくれるスキンケアです。

今回は、乾燥する肌をしっとり保湿してくれて、かつ肌荒れを繰り返しにくい肌に導いてくれる化粧水『ノブⅢローションEX(医薬部外品)』をレビューします。

ノブⅢローションEXのレビュー

使い方と使い心地

洗顔後、100円硬貨2個分の量を顔になじませていきます。

化粧水は、半透明のとろみが強い化粧水。

ノブⅢローションEX化粧水のレビュー

かなり強いとろみなので、下に垂れにくく顔になじませやすい。

まるでゲル状美容液のようなテクスチャー。

「硬めの化粧水なのかな?」と思いながら指で伸ばしてみると…

あら不思議。

強めのとろみ感がほどけていって、するすると肌に伸びていきます。

あっという間に肌に浸透しました。

肌はしっとり感が残りますが、べたつく感じではありません。

 

混合肌のレビュー

混合肌で、大人の吹き出物に時々悩まされているJさんにもノブを使ってもらいました。

使用後のお肌はしっとりもちもちの感じ。
若干ペトペトするが、不快なベトつきではない。肌が、しっとりふっくら柔らかくなったみたい。

毎年、花粉で肌コンディションが落ちる季節も、調子良いです。化粧水のおかげかもしれない?

Jさん 47歳

ベトすくわけではないけれど、ペトペトした感じが残るようですね。

肌質によって使用感が違いますね。使用感や季節によって使い分けるといいですね。

ノブⅢのローション違いは?おすすめ肌タイプは?

ノブⅢシリーズは、バリア機能をサポートしてくれるシリーズ。

化粧水は、3タイプ[さっぱり、しっとり、白濁とろみ]から選ぶことができます。

一見すると…

「『白濁とろみ』が1番しっとりするんでしょう?」

と思われがちですが、違いはそれだけではありません。

 

この3種類は使用感が違うだけではなく成分が違うこと。

白濁とろみタイプが、今回紹介しているローションEXになりますが、この白濁とろみタイプにはバリア機能をサポートしてくれる成分である『セラミドとアミノ酸』が配合されています

『さっぱり』と『しっとり』には、バリア機能を守る成分が配合されています。

ちょっと配合成分が違います。

乾燥しやすい敏感肌には、白濁とろみタイプのローションEXがおすすめなんです。

ノブⅢローションEXがおすすめの肌タイプ
  • 肌荒れしやすい人
  • 敏感肌
  • 乾燥肌

ノブの化粧水はパッケージが酷似!表記の違いに注意

先ほども述べましたが、ノブⅢシリーズの化粧水は3種類から選ぶことができるのですが、表記が違うだけでパッケージはとても似ているので、購入するときは注意が必要です。

選ぶ際は、表記を確認してから購入しましょう。

ノブⅢ化粧水の表記
  1. さっぱり…L
  2. しっとり…R
  3. 白濁とろみタイプ…EX

今回紹介したのは、③白濁とろみタイプで『EX』という表記です。

ノブ白濁とろみタイプEXの表記

『face lotion』という文字の下に『EX』と記載されていますね。

この部分の表記が違います。

例えば、さっぱりの場合は『L』、しっとりタイプは『R』と記載されています。

気をつけて選びましょう。

 

もう1つ気をつけて欲しいのは、よく似た色のパッケージでノブⅡシリーズもあります。

ノブⅢシリーズより、やや白っぽい色なので気をつけましょう。こちらのノブⅡシリーズは、肌がかなり荒れやすい人向けです。もし肌がいつも荒れている場合は、Ⅱシリーズです。

成分

ノブⅢローションEXの成分

肌荒れを防いでくれるグリチルリチン酸2Kが有効成分です。

N-ステアロイルフィトスフィンゴシンという成分が、セラミド3。医薬部外品なのでこのような表記になっているんです。

ベタイン、セリン、グリシンがアミノ酸です。

シミケアとエイジングの悩みにはノブL&Wシリーズ

エイジングやシミケアをしたい敏感肌さんには、ノブのL&Wシリーズがおすすめ。

抗炎症成分配合で、保湿、シミ、ハリ、乾燥小じわをケアしてくれます。

アミノ酸やヒアルロン酸による保湿に加えて、シミをケアしてくれるビタミンC誘導体や、ハリケアにコエンザイムQ10など、比較的やさしめの成分。

L&Wシリーズはトライアルセットがあるので、肌にあうかチェックしてみましょう。こちらの記事でノブL&Wシリーズの詳細を紹介しています。

ただ、ビタミンC誘導体が刺激になる人もいるので、肌荒れ中は今回紹介したノブの普通の方「ノブⅢローションEX白濁とろみタイプ」がいいかも

肌が安定している時は、L&Wを使ってみるといいですね。肌状態で見極めて。

まとめ

いかがでしたか?高保湿でさらにバリア機能をサポートしてくれるセラミドもアミノ酸も配合されているノブの化粧水を紹介しました。

乾燥が気になる敏感肌さんは使ってみてくださいね。

購入するときは、パッケージが似ている違う化粧水に注意してくださいね。『EX』ですよ。

合わせて読みたい記事

肌荒れしている時のおすすめ化粧品を紹介している記事はこちら。肌荒れ防止成分が配合されている化粧品のみを厳選しています。

肌荒れカサカサのスキンケア
【肌荒れ中のおすすめ化粧品!】肌悩み別に厳選して紹介します肌荒れしたときはいつもと同じ化粧品は注意。肌にやさしく抗炎症成分が配合されあている化粧品を使ってケアしましょう。おすすめの化粧品を紹介します!...

 

スキンケアの方法によっては、肌が荒れがちになります。こちらの記事では、スキンケアで気をつけるポイントを解説しています。

肌荒れが続くのはスキンケア方法が間違っているからかも⁈基本をチェック肌荒れしやすい人は、誤ったスキンケア方法が身についてしまっているのかも。基本をチェックして今日から実践しましょう。肌荒れしにくい肌に導いてくれます!...
ABOUT ME
えつこ
えつこ
美容ライター。乾燥・敏感肌。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。