美容液

【ドクターソワのAPPC‐フラセラム】レビュー|大人の肌にツヤを与える美容液

ドクターソワ APPーCフラセラムレビュー

シミや毛穴が気になってくる年齢を重ねた肌。

ビタミンC誘導体配合の化粧品を取り入れている人は多いと思います。

でもビタミンC誘導体は、種類も多く、乾燥しやすいビタミンC誘導体もあるので注意が必要です。

使ってみて、欲しくしてくれるビタミンC誘導体配合の美容液が、ドクターズコスメの『APPC-フラセラム』。

開発者の病院だけでなく、エステでも使われているような美容液なんですよ。

今回は、APPC-フラセラムの特徴と使った感想をレビューします。

ドクターソワ美容液のレビュー

使い方・使い心地

さらっとした透明の美容液。

APPC-フラセラムは、洗顔後の肌に使う導入美容液です。

適量を手のひらにとって、顔全体、首、デコルテになじませていきます。

肌がキュキュッとして、毛穴が引き締まったような気がします

肌になじませるときに、透明の美容液が少し白っぽくなりました。

これは、APPSを高濃度に配合したためにおこる成分の性質のためなんだそうです(ドクターソワHPより)。

肌にすぐになじみました。

肌の表面はさらっとしました。

その後の、化粧水の浸透も良くて肌がツルンとハリ感がでたみたい。

APPC-フラセラムは、美顔器の前やイオン導入液としても使えます。

成分

ドクターソワAPPC-フラセラムの成分

「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」がAPPSです。

デメリット

APPC-フラセラムのデメリットは、高価なこと。

高価な理由は、APPSとフラーレンの原料がそもそも高価なことがあげられます。

水溶性のビタミンC誘導体は安価なのですが、APPSは高価なんです。

APPC-フラセラムは、フラーレンが高配合な化粧品のみが表示できるラジカルスポンジマークを取得しています。

高価なフラーレンも高配合なので、価格は当然上がってしまうみたい。

まとめ

今回は、ドクターソワのAPPC-フラセラムを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ぜひ試してくださいね。

ABOUT ME
チカ ミチ子
チカ ミチ子
【 美容マニア | WEBマーケター 】キレイになるための近道は何?を常に意識。面倒くさがりなので、無駄なく効率的に生きることがモットーの元システムエンジニア(現 WEBマーケター)。問題解決能力や分析力を活かして、商品レビューや役立つ美容情報をお届けしています。
『手っ取り早いキレイのチカミチ』

美容系雑誌での下調べは必須

複数の雑誌を調べた後、化粧品を購入すると失敗が少なくなります。
情報は宝の山。

専門家情報・口コミ情報・辛口評論家情報など、あらゆる情報を知った上で、
自分にあう良いものを選びたい。

新しい美容情報も専門家の正しい美容情報も、まずは下調べ
ネットの口コミだけでは不十分。専門家が責任を持って書いた記事は信頼できる

VOGUE、Marisol、VERY、美的、VoCE、MAQUIA、LDKなど、あらゆる雑誌が読み放題の楽天マガジンは、418円/月(税込)と安くて経済的です。ポイント払いも可能!

楽天マガジン詳細を見る