クレンジング

THREE(スリー)クレンジングオイルは乾燥肌をしっとり肌に導く

THREE(スリー)クレンジングオイルのレビュー

年末が近づくにつれて忙しい日が続いています。リラックスできる時間がなくて余裕がなくなると、肌も段々不調気味になってきます。

そんな時は、クレンジングをリラックスタイムにチェンジするのがおすすめ。

芳香浴で全身がリラックス。1日の疲れが吹き飛びますよ。

おすすめは、THREE(スリー)のクレンジングオイル

植物オイルをベースにしているので、肌に負担をかけずにメイクよごれを落としてくれます。洗いあがりは、とてもしっとりなめらか肌になるので、乾燥する秋冬もつっぱりません。

しかも、天然の精油を使用しているので、香りは深呼吸したくなるほどの良い香り!

スリーのクレンジングオイルは、2018年の上半期のクレンジングで各雑誌で人気NO.1を受賞。香りだけでなく、洗いあがりのしっとり感と汚れをきちんと落とせることが人気の理由です。

今回は、1日の疲れをアロマの香りで癒されながらクレンジングできるスリーのクレンジングオイルを紹介します。

THREE(スリー)クレンジングオイルのレビュー

スリーのクレンジングオイルは、ボトルが三角柱でおしゃれ。

THREE(スリー)クレンジングオイルの使い方

ユニークですね。

使い方・使用感

ポイントメイクは、事前に落としておきましょう。スリーのクレンジングオイルは、天然精油を使っているので、目に入らないようにするためです。

たっぷりのオイル(3プッシュがおすすめ)を両手のひらにとって、温めるように手のひらであわせます。

温まったクレンジングの香りを嗅ぎながら、深呼吸するのがおすすめ。まずは、香りでリラックス。

次に、オイルを肌になじませていきます。あご先からスタートして、下から上に向かってクレンジングします。やさしく顔全体にオイルを広げていく感じです。

水かぬるま湯でオイルを洗い流します。

洗い流していると、肌がやわらかくなっているのが実感できます!肌はしっとりしますよ。

 

スリーのクレンジングオイルは、芳香浴を取り入れたクレンジング方法なので言葉で説明するのがちょっと難しいのですが…お分かりいただけましたか?

わかりにくかった方は、こちらをご覧ください。私もこの動画で使い方を調べました。

THREEの公式サイトで公開されている『クレンジングオイルの使い方』の動画です。分かりやすかったのでシェアしますね。

芳香浴を取り入れたクレンジングって、アロマ好きにはたまりません!

注意点

スリーは天然精油を使用しているので、使うときは少しだけ注意点があります。

アロマテラピーに詳しい方は、ご存知かもしれませんが、スリーも同様です。

使う前に軽く振る

精油を均一にするために、軽く振ってから使います。

THREE(スリー)クレンジングオイルの注意点
ポイントメイクは事前に落とす

目に入ると刺激になってしまうので、目元や口元のポイントメイクは事前に落としておきましょう。天然精油は、目に入るとかなり刺激的。注意しましょう。

クレンジング後に直射日光にあたらない

クレンジングを使うのは夜が多いと思いますが、もし日中使う場合は直射日光に当たらないでくださいね。天然の精油を使っているので、肌に残っていた場合は黒ずみの原因などの影響が出てしまいます。クレンジング後は洗顔料で顔を洗いましょう。

成分

THREE(スリー)クレンジングオイルの成分

まとめ

乾燥でごわつく肌も、しっとり洗い上げてくれるスリーのクレンジングオイルを紹介しました。精油の香りでリラックスできるので、クレンジングが至福の時間になりますよ!

疲れがたまる師走のこの時期にこそ、スリーのクレンジングオイルがおすすめです。ぜひお試しください。

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。