アイブロウ

プチプラ眉マスカラ【キスミー】と【インテグレート】の色比較

プチプラ眉マスカラキスミーとインテグレート色比較

プチプラで簡単に雰囲気を変えることができるのは、眉マスカラ

洋服に合わせたり、メイクにあわせて眉色をかえて、簡単に変化を楽しむことができます。

そんな眉マスカラは、いくつかバリエーションが欲しいので、プチプラでもっておくと便利ですよね。

そこで今回は、プチプラ眉マスカラで人気のキスミーインテグレートの色を比べてみました。どちらも使いやすい色なのでおすすめです。

インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ モカブラウン

今回調べた色は、モカブラウン。

明るすぎない、赤みよりのブラウンが女性を優しくみせてくれます。

黒髪の人も、この色の眉にすると顔色がぱっと明るく見えるのでおすすめのカラーです。

また、剛毛・濃い眉の人にもおすすめ。

悪目立ちすることなく、キレイな眉にみせることができます。

 

軽く眉の表面をさっとブラシでとかすようにするだけでも、垢抜けて見えますよ。

 

キスミー ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ ナチュラルブラウン

 

今回キスミーで調べたカラーは、04ナチュラルブラウン。

キスミーの眉マスカラの中では、1番濃い色ですが、大人の女性にはこれでも明るいくらい。

カジュアルな洋服の時なら、このくらい明るい眉マスカラをつけてもいいかもしれません。

このシリーズ、04より明るい色は、私には明るすぎて使いづらかった。

 

色を比べてみました

右がインテグレート、左がキスミー。

どちらも落ち着いて見えます。

キスミーの方は、ゴールドの細かいラメが入っています。

目立つほどではありませんが、イエローよりになります。

カラーリングしている人には、ちょうどいいかも。

 

インテグレートのモカブラウンが、私には使いやすい。

ほぼ毎日こちらです。

 

眉の色を変えるのは少しだけで十分

大人の女性は、やりすぎ注意です。

まとめ

人気のプチプラ眉マスカラの色は参考になりましたか?

店頭にならんでいる状態では、色が分かりにくいので参考になればと思います。

大人の女性は、明るすぎる色を使うよりも、ほどよく明るさをまとうくらいがおすすめです。

合わせて読みたい記事

プチプラの眉マスカラは、明るすぎるのが難点です。ボビィブラウンの眉マスカラは、絶妙なブラウン。わざとらしくなく、上品にあか抜けることができます。

眉マスカラで変わるのは色だけじゃない!毛流を端正に整える『ボビィブラウン ナチュラルブローシェイパー』眉メイクについてアイブロウパウダー、ブラシに続いて…今回は最終回。 眉マスカラについて。 今はドラッグストアでも安く...

眉は筆が命。筆のコシの強さで書き方も変わります。強めのコシのある筆で、シャープなラインもぼかしも自在にできますよ。

『ボビィブラウンのアイブローブラシ』ならメイクアップの腕が簡単にあがる!前回は、アイブロウパウダーに関する記事をご紹介しました。 2回目の今回は、眉ブラシ(アイブロウブラシ)について。 「...
ABOUT ME
えつこ
えつこ
美容ライター。乾燥・敏感肌。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。