マスカラ

楽にまつげが上向きにカール!驚くほど上がる【デジャヴュ塗るつけまつげキープスタイル】

下向きまつげで長年悩んでいる私がおすすめするカールマスカラが、こちら。

デジャヴュ塗るつけまつげキープスタイルのレビュー

デジャヴュ 塗るつけまつげ スタイルキープa

1,500円(税抜)

色…艶やかな漆黒

 

重く下がりがちなまつげを、ググっと上昇。

上昇したままのカールを1日キープ。

お湯オフタイプは、パンダ目になりがちだけど、まつげが落ちないのでパンダ目にもなりません。

上昇率は、過去最高です!

何となくカールしているのではなく、ばっちり上昇しているカールを保ってくれます。

 

私のまつげは、下向きで量が多く太くて長いので、かなり重い。

そんな私の悩みは、マスカラのカールキープ力。

 

これまで、どんなマスカラにもカールマスカラ下地を使ってきました。

そんな私でも納得できる、カール下地不要のマスカラ。

 

下地なしでも簡単に上向きカール、しかも1日中キープできるマスカラをご紹介します。

 

デジャヴュ 塗るつけまつげスタイルキープa

使い方

使い方は、ビューラーでまつげを上向きにあててから、このマスカラを使います。

根本にしっかりとブラシをあてて、左右に揺らしながらまつげの先端に向かってブラシをスライドしていきます。

特徴

ブラシを開けて驚くのは、何といっても一見バサバサに見えるブラシ

デジャヴュ塗るつけまつげキープスタイルのブラシ

実はこのバサバサのブラシこそが、マスカラ液がまつげにほどよく絡む秘訣。

 

長短の毛の混じったブラシのおかげで、マスカラ液がまつげの隅々までコーティング。

まつげ自体、長短の毛がある。

そんなまつげを、一本一本しかも根本から毛先までしっかり逃さないのが、このブラシの凄さ。

 

まつげにマスカラをあてると、ブラシが絡んでいるのがよく分かる。

ググっとブラシの間にまつげが絡んでいる感覚がある。

ブラシは見た目のいびつさとは裏腹に、かなり良い仕事をしていることが分かります。

 

ところで、まつげの上向きカールが落ちてしまう原因の1つは、液中の水分なんだそう。

デジャブのスタイルキープマスカラは、この液中の水分量を減らすことに成功

上向きカールをしっかりキープすることができるマスカラになっています。

 

デジャヴュ塗るつけまつげキープスタイルの色

色は、艶のある漆黒。

ただ、塗りたてはツヤがありますが、次第にツヤはなくなっています。

 

ダマになりにくく、キレイに塗ることができるので手間いらずです。

さらに、バサバサブラシでまつげがキレイにセパレート。

コームを使わなくてもまつげが固まりません。

これもおすすめポイントです。

使った感想

ようやくカールマスカラもここまできたか!という感じ。笑

『かなり下向き・直毛・長め・太目・多め』という苦難のまつげを持っている私。

 

これまでカールマスカラは色々試してきましたが、しないよりはマシかな…くらいにしか感じていませんでした。

が…

そんな私でも感動!

 

下向きまつげで悩む人にぜひ使って見て欲しいマスカラです。

もちろん、お湯でオフできます。

 

ボリュームやロングの効果も少しあります。

(ボリューム感やロング効果は、そんなに期待しない方がいいかも)

 

ダマにならず、キレイに塗れるところもポイントが高い。

加水分解シルク・リンゴエキス・ハチミツの保湿成分が配合されているので、まつげケアもできます。

 

マスカラはカール力重視!という方、ぜひ使ってみてくださいね。

合わせて読みたい記事

泣くようなシーンでは、こちらが安心です。

ウォータープルーフマスカラで汗と涙のメイク崩れを防ぐ【FASIO(ファシオ)】 夏のメイク崩れで気になるのは、ファンデーション・パンダ目・眉毛ですね。 今回は、夏の大敵『パンダ目』について。 パン...

 

まつげはカールの下地は、こちらがおすすめ。

プチプラなのにしっかりカールキープしてくれるまつげ下地 直毛&下向きまつげは、カールをキープできれば、目を何倍も魅力的に見せることができます。目に被さってしまうようなまつげは、ちょっと...

プチプラでもカール力は確か。

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。