マスカラ

ウォータープルーフマスカラで汗と涙のメイク崩れを防ぐ【FASIO(ファシオ)】

ファシオワンダーカールマスカラ

夏のメイク崩れで気になるのは、ファンデーション・パンダ目・眉毛ですね。

今回は、夏の大敵『パンダ目』について。

パンダ目になる原因は、マスカラとアイライナーが汗で崩れてしまうことが原因です。

夏の間や、スポーツなどで汗をかくような時、また海で遊ぶときなど、マスカラとアイライナーをウオータープルーフ処方のものに変えるとパンダ目になるのを防いでくれます。

ウォータープルーフは、涙にも強いので、泣いてしまうようなシーンにも欠かせません。

結婚式・映画デート・送別会など、涙を流してしまう可能性のあるときにもウォータープルーフ処方のマスカラを使うことをおすすめします。

私事ですが、まもなく私の大切な友人の送別会があります。この送別会、「泣いちゃうな…」という覚悟。しかも結構な人数のパーティになるそうで、しっかりメイクをしなければならない様子。ウォータープルーフのアイメイクが必須です。

そんなウォータープルーフ処方のメイクを、長年研究し続けているファシオ。

今回は、マスカラとマスカラリムーバーを試してみました。

夏の汗にも涙にも崩れない【ファシオ】のウォータープルーフ

ファシオといえば、『汗と涙に強いウォータープルーフ処方』の代名詞的な製品です。スポーツをするときや、夏になると利用しています。

ファシオのブランドコンセプトは

  キレイ、ずっと、つづく。ファシオ

とあるように、メイク崩れを気にすることなく女性が過ごせることをコンセプトに掲げています。

 

昔(私が学生の頃)は、スポーツの時用として特化していて、カジュアルな雰囲気だった気がしますが・・・

今は、洗練された印象をうけます。

製品は、マスカラ、アイライナー、アイブロウ、アイカラー、リップがあります。それぞれの商品数が増えていて、パッケージも良くなっています。

今は、スポーツ時だけでなく、メイクを崩したくない働く女性や学生さんにも人気があるようです。

 

ファシオは、ドラッグストアで気軽に買えるのも便利ですね。

ウォータープルーフのワンダーカールマスカラ

ファシオのウォータープルーフマスカラは、カール・ボリューム・ロングと3種類から選べます。

さらに、フィルムタイプでお湯で落とせるタイプもあります。今回は、泣いたときにマスカラが落ちたくないので、フィルムタイプは選ばず。

私が選んだのは、ウォータープルーフのワンダーカールマスカラ。一緒にマスカラリムーバーも購入。

パッケージはこんな感じです。

ファシオワンダーカールマスカラ外袋

マスカラのこのボディの形は、このように曲線で、手で握りやすい形になっています。

私のマツゲは、量がフサフサなのですが、マツゲが直毛でキレイに上がらないのが悩み。

高校生の時、「ガチャピンみたいなマツゲだね」と言われたことがあるくらいフサフサ&直毛です。フサフサで直線のマツゲのせいでちょっと眠そうな感じの、ガチャピン。

なので、私のマツゲはエクステなどは不要なのですが、カールが命です。

ファシオワンダーカールマスカラのブラシ

スネークヘッドブラシという変わった形のブラシです。

 

このスネークヘッドが目の形に沿っているのですごく塗りやすい。

1番気に入った点は、目頭まで塗りやすいこと!

これは、目頭側にくるブラシが短くなっていて、目尻側にくるブラシは長めになっているからです。このブラシ、よく考えられてる。

引き上げるように、マツゲの根もとから持ち上げるように塗って数秒キープするとカールが上向きでキープできます。

そして気になるカールキープ力、とてもいいです。私は普段、モテマスカラを使っていますが、それよりもずっといい。モテマスカラは時間が経つとすぐに下がってしまいますが、こちらはカールをキープしてくれます。

どのくらいの角度でキープするかというと、最初にビューラーで上げた上向きをキープしてくれました。時間が経ってもマツゲが下がっていないので、白目もしっかり見えます。これなら、合格ライン。

柔らかいマツゲの人は、もっと上向きにくるっと上がるのかもしれません。

どのくらい、落ちにくいのか?

まず、マスカラを塗ってしばらくしたあと、そのままマツゲを引っ張ってみました。

マスカラは手についていません。フィルムタイプのマスカラはこの時点で、少し手についてしまいますよね。

マツゲにマスカラがしっかりフィットしています。

 

次に、マスカラを塗ったまま顔を洗ってみました。

落ちてない!!

パンダ目にもならず、下まぶたにダマも落ちていません。

完璧、さすがファジオです。

お湯で落ちるタイプのフィルムマスカラは、時間がたつとマスカラが粉状になって、目のふちや下まぶたに落ちてしまいます。夕方にはその粉のせいか目が真っ赤になるのですが、、、

このマスカラは、粉が落ちないので目が赤くなることもありません。それも嬉しいポイントです。

あのマスカラの粉は目に悪そうで、心配だったんです。パンダ目になるほどではないのですが、黒い粉が目のふちに点々と落ちています。目がかゆくなることもあります。フィルムタイプのマスカラは、落としにくくていいのですが、その点が難点です。

ウォータープルーフ処方のものは、リムーバーできちんと落とす

ファシオのマスカラは、専用のリムーバーがあります。

普通のクレンジングでも落ちるようですが、肌への負担を考えたら、何度もこすって落とすより、リムーバーでスムーズに落としたい。

ファシオのマスカラリムーバー

コームでマツゲの根もとから毛先に塗ります。すると濃密なジェルがマツゲにつきます。

2分ほどおいて、コットンで軽くつまむように落とすだけ。あんなにしっかりついていたマスカラが、柔らかくなってスルスルと落ちてしまいました。

この形のリムーバーは塗りやすくてびっくりです!いいですね。

マスカラリムーバーのブラシ

注意することは、コームを容器に戻すときに、ティッシュペーパーなどでコームを拭かなければいけないこと。マスカラがコームについているかもしれないので、ふき取る必要があります。

これはちょっと面倒でしたが、一回分で両目のマスカラを落とすことができたので、大変というほどではありません。

リムーバーを使えば、簡単にスルンとマスカラが取れるので、マツゲに負担になっていないのは分かります。

何度も引っ張って、マスカラを落とすのはマツゲにとって負担ですよね。

マスカラを落とすときに、マツゲが抜けることもありますから、マスカラを落とすときには注意しなければいけませんが、このコームのリムーバーは手も汚れないし、帰宅後すぐにマスカラを落としたりするときに楽です。

 

特に、私は敏感肌なので、ウォータープルーフを使ったときは、落とすときにも気をつけています。汗や涙では落ちにくい処方のウォータープルーフということは、簡単には落ちないようになっているということ。簡単なクレンジングでは、落とし切れないということです。

 

涙必至の送別会にも、ウォータープルーフ処方のメイクで安心

涙もろいので、送別会でパンダ目になってしまうのが心配でしたがファシオのマスカラがあれば安心です。

これで心置きなく泣ける!

明日から、いよいよ子供達が夏休み。海や公園など外で一緒に遊ぶ機会が増えますが、これがあれば外遊びも怖くないですね!マスカラでパンダ目になるくらいなら、マスカラをしないで外出しようと思っているなら、ぜひウォータープルーフマスカラを試してみませんか?

キレイな状態をキープできますよ。

 

夏のメイク崩れで気になるのは、マスカラ以外にも、ファンデーションの崩れも気になりますよね。

崩れにくいファンデーションといえば、これ。スポーツをする人も使っているようです。

夏になったら、崩れにくいファンデーション【エスティローダー ダブルウェアステイイン】がおすすめ 毎日暑い日が続きますね。 外に出かけると、暑さで汗が吹き出します。ファンデーションが崩れたり、毛穴落ちしていたり・・・と夏...

 

崩れないアイメイクなら、アイライナーも忘れずにウォータープルーフにしなければ意味がありませんよね。

崩れにくい最強のアイライナー【FASIO(ファシオ)パワフルステイリキッドライナー】 プール、海、スポーツ、送別会、卒業式、泣ける映画を見に行く時など、ウォータープルーフのアイテムが必需品です。 今回は、アイ...

同じファシオのシリーズですが、やはり優秀です。クレンジングで落ちてくれるので助かります。

 

夏のメイク崩れを防いで、キレイをキープできるように、頑張りましょう。

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。