日焼け止め

『ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト』はナチュラルなツヤ肌仕上げで美肌に見える日焼止め

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクト

毎日の紫外線対策が、面倒だと感じていませんか?しなければならないと分かっていても、毎日の事なのでちょっと億劫になることも。

そんな時は、癒される香りの日焼け止めでリラックスタイムに変えてみてはどうでしょうか?

オーガニックコスメのヴェレダからエーデルワイスのUVプロテクトがリニューアルしました。リニューアル版はテクスチャーも仕上がりもさらにパワーアップ!

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト SPF38 PA++ (顔・からだ用)

50ml 2,300円(税抜)/90ml 3,800円(税抜)

エーデルワイスのエッセンスが肌をしっとり保湿、しかも肌を引き締めてくれます。

またサンシキスミレのエッセンスが肌のキメを整えてくれたり…と紫外線対策だけではなく、肌を健やかに整えてくれます。

 

このエーデルワイスUVプロテクト、私は旧バージョンの時から気に入っている日焼け止めの1つなんです。

肌に優しいオーガニックの日焼け止めクリーム【WELEDAヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト】一年中、毎日、SPF50⁺の最強の日焼け止めをつけていました。 雨の日も真冬も外出しない日も、一年中日焼け止めはSPF50⁺。 ...

今回は乳液のような、ちょっとやわらかいテクスチャーになったので、敏感肌さんのように肌に負担をかけずに紫外線対策をしたい人にぴったりのやさしい使い心地になっています。

ヴェレダさんからサンプルをいただきましたので、旧バージョンとの比較も含めてレビューをしていきたいと思います。

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

特徴

化粧下地にもなる日焼け止めです。SPF38、PA++と旧バージョンより少し日焼け止め効果がアップしていますね。

また、デリケートな肌にも使いやすい、やわらかい乳液状のテクスチャーになっています。洗顔料や石けんで洗い落とせるのもポイント。

洗顔料でも落とせるっていいですよね。(ノンケミカルのものって、よく見ると石けんでしか落ちないものもあるんですよ)

敏感肌のことも考えて、紫外線吸収剤、合成保存料、合成香料、鉱物油が不使用です。

いわゆるノンケミカルの日焼け止めになります。

気になるのはナノ化して細かい粒子になっていないか?ということ。肌のキメに入り込んでしまうので、結局クレンジングが必要なんじゃない?という問題があります。が、こちらはナノ粒子を含んでいないことが測定して確認されています。

仕上がりについては、前回と比べると透明感のあるナチュラルな仕上がりになっています。化粧下地としてもよくできていて、適度なツヤ肌に見せてくれます。肌補整も適度にしてくれるので休日はファンデいらずで過ごせます。

ノンケミカルって白浮きしがちですが、この日焼け止めはナチュラルな美肌に見えます。

成分

天然由来成分100%です。

ヴェレダのエーデルワイスUVプロテクト成分

肌荒れ防止成分も天然由来『カレンデュラ、カモミール』を配合。

エーデルワイスは肌の引きしめに、サンシキスミレは肌のキメを整えてくれます。天然の潤い成分が肌をやさしく守ってくれます。

使い方・使い心地

今回は、サンプルを頂きましたのでサンプルからのレビューになります。

2mlのサンプルだったので顔だけもで2日分試すことができましたよ。

日焼け止めクリ―ムとありますが、触ってみると乳液のようなテクスチャー。

色は薄ベージュ。肌と違いすぎる色にちょっと戸惑います。

でもこの薄ベージュ色が肌にピタッとフィット…すると肌に溶け込むようにナチュラルに仕上がるんです。初めは大丈夫?と思ってしまったあの色はどこかへ。すごくキレイ!

手の甲の右半分に伸ばしています。右半分は、肌色補整もできていて、ナチュラルでツヤがありますよね。

使うときは、少量を顔に伸ばしてから、最後に手のひらでプレスして密着するとピタッとキレイにフィット。

見た目よりは伸びがいいので、少しずつ付けた方がいいですよ。(最初に手にのせた量は多すぎたので、1/3の量にして伸ばしました。)

 

そもそも白い日焼け止めより肌へのなじみがいいのがこの薄ベージュ。実は絶妙カラーなんです。肌色をナチュラルに補整してれるので、薄メイクの日はファンデいらずでも肌がキレイに見えます。

いかにも化粧しているという感じにならない日焼け止めなので、女性だけでなく男性も使えます。旦那さんのシミもナチュラルに隠して紫外線対策ができます。

 

メイクとの相性に関しては…

ファンデーションがのりやすくて、しかもファンデが崩れにくくなっている気がします。ファンデ崩れは下地とファンデの相性もあるので一概には言えないけれど、フィット感はありました。

お昼過ぎくらいにメイクをチェックすると、汚い崩れ方をしていなくてびっくり!むしろキレイ。ちょっと脂っぽいところにテカリがでているくらい。それもテカリなのか…ツヤのようにも見えます。ツヤっとなって、「あれ?肌にハリがある?」と錯覚してしまうような美肌に見えるんです。

ファンデの毛穴おちやヨレも見られないのは嬉しいポイントです。

旧製品との違い

「使いやすさ、やさしさ、頼もしさがパワーアップ」とHPでは書いています。

ちょっと分かりにくいので、私が旧製品と比べて変わった!と思った点を上げていきたいと思います。

・SPF33⇒38にアップ

・乳液のようにやわらかいテクスチャーで肌に伸ばしやすくなった

・白浮きしにくくなって仕上がりがナチュラルになった

・ツヤが前より抑えられている

・メイクの崩れ方がキレイ

・テカリが少なくなった

最も変わったのは、テクスチャー。クリ―ムが乳液状になっているので、とても使いやすい。次が、仕上がり。これは格段に良くなっています。メイクした後のツヤ感・崩れにくさは、オーガニックコスメとは思えないくらいです。

形も変わりましたね。

乳液のようなテクスチャーになったことで、口の形状も変わっています。

こちらの方が使いやすい。残り少なくなったら、口を下に向けて立てて置いておけますし。

旧製品について知りたい人は、こちらの記事に詳細をのせています。

肌に優しいオーガニックの日焼け止めクリーム【WELEDAヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト】一年中、毎日、SPF50⁺の最強の日焼け止めをつけていました。 雨の日も真冬も外出しない日も、一年中日焼け止めはSPF50⁺。 ...

感想

かなり乾燥肌の私が使っても、適度に保湿されます。夏の暑い季節にも快適に使えそうな使い心地でした。(私が試したのは4月下旬)

普通肌~オイリー肌の人だと、夏はちょっとべたつくかも?

 

オーガニックブランドは、天然成分を使うので、ある種の独特な使い心地がありますよね。そんな中では、こちらは肌へのフィット感があって肌を滑らかに整えてくれます。化粧下地としてかなりレベルアップしているように感じました。メイク好きさんにもおすすめです。

 

口コミでは、このフィット感を「キシキシ感」と感じている人もいるようですね。でも、夏はファンデが汗で崩れやすいので、しっかりフィットする化粧下地があるとメイク崩れ防止にもなります。メイク崩れがしにくく、少しツヤのあるようなテカリがでるくらいでした。

ただ、これは肌質にもよるのかもしれませんのでご注意ください。

 

デメリットは…香りでしょうか。香りはメリットでもあるのですが、逆にデメリットにもなります。

私はこのエーデルワイスの香りは好きで、爽やかな香りだと思っています。つける度に癒されます。また、香りも結構長い時間残ります。それが、逆に嫌な人がいるかもしれません。

赤ちゃんにも使える処方とのことですが、香りが強いので赤ちゃんにはどうかな?赤ちゃんはむしろ無香料がいいと思いますが。大人でも香り残りが苦手な人は香りを確認した方がいいかも。

 

もし、肌荒れしやすかったり敏感肌であれば、お試ししてから使うことをおすすめします。肌荒れ防止成分も配合されているのですが、気になる方はぜひサンプルなどでお試しする事をおすすめします。

エーデルワイスUVプロテクトの詳細はヴェレダの公式サイトをご覧ください。


ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。