クリ―ム

プチプラのアクアレーベル。ベビーアミノ酸の力でしっかりうるおい貯蓄【バウンシングクリーム】

プチプラとはいえ、肌のしっとり具合は結構ヘビーなこちらのクリ―ム。

アクアレーベル

資生堂のアクアレーベル バウンシングクリームⅢ

 

コクのあるしっとりした感触のこちらのシリーズ。

プチプラの1000円台で買えるクリ―ムなのですが、肌をしっかり包んで保護してくれるので、クリ―ムとしての機能は十分!

 

夜のお手入れで、パックをするようにたっぷりと肌にのせるクリ―ムパック法がおすすめ。

うるうるの肌になりますよ。

アクアレーベルバウンシングクリ―ムとは

アクアレーベルバウンシングクリームのテクスチャー

アクアレーベルは、赤と青とゴールドの3色展開です。

ニキビ用、美白用、エイジングケア用と分かれています。

バウンシングクリ―ムはエイジングケアなので、こっくり潤います。

少し硬めのテクスチャー。

ライトローズの香り。

これは好みが分かれる香りです。

普通に伸ばすと、こんな感じ。

肌に広がった後に、クリ―ムは柔らかくなっていきます。

使うときは、手のひらで一度温めて伸ばしてから顔になじませる方がいいですよ。

アクアレーベルの使い心地

なじむとベトつきなどはありません。

私が乾燥肌だからかな?

適量を使えばベタつきはありません。

顔は、保護膜がはられたように、ベールに包まれた感覚があります。

おすすめ!アクアレーベルバウンシングクリ―ムでクリ―ムパック

普通の使用方法にのっている方法ではなく、クリ―ムパックの方法です。

プチプラなので、毎晩クリ―ムパックができます。

アクアレーベルのクリ―ムでパック

使い方

使用方法では、朝晩のお手入れで、化粧水や美容液の後にパール粒2個分とあります。

 

私のおすすめは、夜のお手入れで行うクリ―ムパック

やり方は簡単。

化粧水や美容液や美容オイルの後、最後のお手入れで使います。

まず、たっぷりクリ―ムをとります

 

手のひらに伸ばしてテクスチャーを柔らかくしてから、顔になじませます。

5分くらい経ったら、再び指にたっぷりのクリ―ムをとって同じように顔になじませます。

重ね付けして厚い層のように顔にぬります。

 

クリ―ムを重ねるので、顔はベットベト

それでいいんです。

 

このまま、寝る。

翌朝の洗顔で、顔がしっとりしていますよ。

 

寝ている間も、空気は乾燥しています。

でも、睡眠中は乾燥対策はできません。

なので、しっかりすぎるくらいクリ―ムで保護してあげると、肌を乾燥から防ぐことができます。

 

ただ、朝起きると顔にモロモロが…

クリ―ムが乾燥して、枕などでこすれたときに落ちるのでモロモロになるのでしょう。

洗顔時に洗い流せば、問題ありません。

むしろ、モロモロができるくらい、しっかり保湿しましょう。

感想

冬の空気の乾燥は、寝ている間も。

このクリームパックを始めてから、朝、肌が乾燥するということはありません。

特に、これからもっと本格的に寒くなってくると、暖房を入れたまま寝ることもありますよね。

空気はかなり乾燥しますので、肌を普段よりもっと保護しましょう。

 

この方法、朝はおすすめしません

モロモロが、でてしまいますので。

 

夜のスペシャルケアですよ。

とてもおすすめなので、ぜひやってみてください。

ところで、クリ―ムは、スキンケアの中で優先順位が低くてもいいと『長井かおり』さんが、言っていました。

こちらの本です。

メイク下手でも、これを読めば上手くなるメイク本で、初めて面白いと思える本に出会いました。 それが、【必要なのはコスメではなくテクニック】というメイク本。 ...

 

スキンケアの優先順位は…

美容液or美容オイル>セカンドローション>UV乳液>夜用乳液・クリ―ム>ミストローション

 

とのこと。

私も実践しています。

お金をかけるところを、絞って経済的に効果をだす

そうして、キレイを目指していきたいと思っています。

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。