化粧下地

目立つ「たるみ毛穴」をフラットに【マキアージュ フラットチェンジベース】

マキアージュフラットチェンジベースのレビュー

年齢肌の悩みの種、たるみ毛穴と開き毛穴。

夏の暑い時期だけの問題かと思っていましたが、冬のエアコンで温まった空間でもたるみ毛穴は目立っています。

夏に重宝する毛穴用の化粧下地ですが、冬でも使う機会があります。年齢を重ねた女性の肌には1年中使えます。

 

今日はどうしても毛穴崩れしたくない…という時は、化粧下地にこれを加えてみましょう。

マキアージュのフラットチェンジベース

 

今年の初めに、リニューアルしています。

(※写真の下地は、旧バージョンです。)

 

毛穴をフラットにしてくれる優秀な下地をご紹介します。

マキアージュ フラットチェンジベース

毛穴やテカリが気になる部分『Tゾーン、小鼻、小鼻のわき、あご』を、透明感が高くフラットな状態に整えてくれます。

使い方

指先にとり、毛穴やテカリの気になる部分にクルクルとすり込む様に塗りこみます。

手の甲も毛穴が結構目立ちますね。この画像恥ずかしい、ごめんなさい…。

 

フラットチェンジベースを、クルクルと指の腹を使って毛穴に入れ込みます。

テクスチャーはゆるくなるので、クルクルするだけで毛穴に入っていきます。

丁寧に下地を入れ込んで、おしまい。

すぐにマットな質感になって、毛穴がフラットになります。

毛穴が、見えなくなりました。マットな肌に。

魔法みたい。笑

 

長井かおりさんの著書「美しくなる判断がどんな時もできる」でも、こちらの商品が紹介されています。

 下地を塗りたい箇所の皮膚を伸ばし、薬指を使って、あらゆる方向から指を動かす。

引用元 「美しくなる判断がどんな時もできる」より  

力を入れ過ぎないように、薬指を使うのがいいみたい。力を入れると、せっかく埋め下地をぬぐいとることになってしまいますからね。やさしく薬指を使いましょう。

毛穴は同じ方向に向いていない。なので、あらゆる方向から指を動かすことで毛穴に下地を入れ込むことができるようです。

使用感

かなり硬いテクスチャーの下地。

まるで、ろうそくの蝋のような感じ。

 

指にとると、肌の温度で少しゆるめのテクスチャーに変化します。

 

指の腹を使って、毛穴にクルクルと塗りこむと毛穴が埋まっていきます。

毛穴に入れ込んだ後は、マットになります。

マキアージュフラットチェンジベースで埋まらない毛穴もある

必死に下地で毛穴を埋めているのに、どうしても目立つ毛穴があったりしますよね。

よ~く見ると…

その正体は、黒くて短い産毛

毛穴ではなく、毛です。しかもとっても短い。なのでまるで毛穴のように見えます。

 

顔の産毛処理は、女性のエチケットです。しっかり処理しておきましょう。簡単な方法から、確実な方法まで紹介しています。

>>顔のムダ毛処理の記事を読む

感想

毛穴を下地で埋めることに、正直抵抗があるけれど、ここぞという時は使います。

(「ここぞ」って・・・パーティや、めったに合わない古い友人に会うときなど)

 

夏はもちろんですが、冬も結構部分的に使いますよ。

1度開いた毛穴は閉じてくれませんから、埋めるしかないのです。

たるみ毛穴は、寒暖の差に弱い気がします。

たるみ毛穴に困っていたら、試してみてください。

 

現在は、こちらが新しいフラットチェンジベースになっています。

使う量が少量なので、結構もちがいい。(たまにしか使わないからかも?)

私は昨年から使っています。

 

合わせて読みたい記事

毛穴対策は、スキンケアでも取り入れています。

なるべく、毛穴が大きくならないように日々のスキンケアで対策を。

 

毛穴の対策方法をまとめていますので、こちらの記事を参考にしてください。

肌荒れ毛穴対策
詰まり毛穴・開き毛穴・イチゴ鼻などの毛穴問題を何とかしたい!乾燥肌・敏感肌の毛穴対策 「なぜ私達はこんなにも毛穴を嫌ってしまうのか?」 毛穴に黒いブツブツを見つけたら、取り除かずにはいられない。昼時に毛穴落ち...

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。