化粧下地

肌荒れの跡も凹凸もしっかりカバーなめらかな美肌にみせる『キュレルのBBクリ―ム』

キュレルBBクリ―ム

肌荒れの跡や色ムラ、肌荒れが悪化した時にできてしまった肌の凹凸などなど、肌悩みはつきません。

肌荒れ跡って、本当に頑固。

 

私も過去の肌荒れでできた、気になる凹凸や跡がいくつかあります。薄くなってきましたが、まだまだわかるくらい。どうしても気になる!

 

そんな肌荒れ跡がきになる肌には、『キュレルのBBクリ―ム』がおすすめです。

 

敏感肌用は、肌にやさしいばかりでカバー力が物足りないものが多いですが、キュレルのBBクリ―ムはカバー力があるタイプ。昔できたニキビ跡もしっかりカバーしてくれます。

スキンケアの後は、BBクリ―ム1本でOK。ベースメイクまで完了です!コンシーラーも必要ないくらい。ほどよいツヤ感もでて、優秀BBクリ―ムなんですよ。

肌荒れしやすい人だけでなく、忙しい人にもおすすめです。そんなキュレルのBBクリ―ムを試してみました。

キュレル BBクリ―ム

私が試したのは、きちんとカバータイプの『BBクリ―ム』のサンプル。

35g、SPF28、PA+++。

私は、キュレルの公式ホームページで、BBクリ―ムのサンプルを50,000名様にプレゼントしている企画に応募して、届いたのでレビューします。

ご興味のある方は、キュレルの公式ホームページのBBクリ―ムのページを見てくださいね。

 

こちらのサンプルは、2色がセットのサンプルなので、色をチェックできて便利です。

 

キュレルには、BBクリ―ム以外にもBBミルクがあります。BBミルクは軽い使い心地。私が今回ご紹介するのは、BBクリ―ムの方です。

BBクリ―ムの色(自然な肌色 明るい肌色)

キュレルのBBクリ―ムは、自然な肌色』と『明るい肌色』の2色。

左が『自然な肌色』。右が『明るい肌色』。

色白の人は明るい肌色が良いと思います。

軽く伸ばしてみました…

肌に合う色がどちらか分かりやすいですね。

私は「自然な肌色」の方が合うので、こちらを選びます。

 

キュレルのBBクリ―ムの色は、日本人の肌にあうオークル系。時間がたっても、顔色が悪くなりません。自然な肌色の方は、濃い色に見えますが、伸びがいいので対応できる肌色の幅が広くなります。自分の肌が「中間くらいの肌色だわ」という方は、「自然な肌色」の方がおすすめです。

 

左のBBクリ―ムを塗ったところは、色味が合っているからかもしれませんが、ツヤがあって美肌に見えますよね。毛穴や色ムラがなくキレイに見えます。

成分

無香料、アルコールフリー、紫外線吸収剤無配合です。

アレルギーテスト済み、敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み、ノンコメドジェニックテスト済みです(全ての方にアレルギーや刺激やニキビがでないということではありません)。

使い方・使い心地

化粧水や乳液などスキンケアで肌を整えた後にBBクリ―ムを使います。

 

クリ―ムは一見硬そうに見えますが、柔らかめのクリ―ム。指で伸ばすと柔らかくなめらかに伸びていきます。

この写真は、軽く伸ばしたところ。まだ完全になじませていません。

艶がありますよね。毛穴もキレイに隠れます。

さらに丁寧に伸ばしてみました。

ナチュラル!しかも、毛穴もかくれていますし、色ムラも補整されています。

 

私は顔にも使ってみました。

肌のシミや跡が気になるところは、重ね付けするとしっかりカバーできます。私はいつも頬のニキビ跡を隠すために使っているコンシーラーを使う必要がないくらいでした。

赤みの跡に対するカバー力が高いです!

 

カバー力はあるのに、ナチュラルな仕上がりツヤがあってキレイに見えます

肌の凹凸もなめらかに補整してくれるので、肌の荒が気になりません。

 

目の下や頬の高い部分など、明るさが欲しい部分には、明るめのフェイスパウダーを使うと、よりいい感じになります。

まとめ

肌荒れ跡や凹凸もカバーしてくれるキュレルのBBクリ―ム。まるでカバー力の高いリキッドファンデーションのよう。

 

キュレルらしくセラミドケアできるので、保湿力もかなりあります

夕方までメイク直ししないで過ごしてみましたが、肌は乾燥しませんでした。

 

デメリットは、お昼過ぎくらいになると、少し毛穴が目立ってきたこと。でも、メイクが汚く崩れることはありません。

お昼にメイク直しを軽くすれば十分キレイが続きますよ。

 

ファンデーションや日焼け止めなど、これからの季節は色々肌に塗り重ねることが多くなりますが、肌の負担を軽くしたいときは、キュレルのBBクリ―ムがぴったりですね。

乾燥肌さんや敏感肌さんにおすすめです。

 

 

夏の暑い季節はリキッドやクリ―ムファンデをつけたくないですよね。

そんなときは、ミネラルファンデーションでふわっとファンデーションをまとう方法がおすすめ。日焼け止め効果も高いので夏にぴったりですよ。

【オンリーミネラル ホワイトニングファンデーション】を試してみました 夏の暑さで体が疲れるように、肌も疲れてきます。 本当は、ちょっと肌を休ませてあげたいけど、日焼けが気になるし、何よりすっぴ...

秋冬の乾燥する季節は、保湿効果の高いミネラルファンデーションにチェンジ。

ミネラルファンデーションで、肌への負担なくカバー力もあるこちらのファンデがおすすめです。

【オンリーミネラル ホワイトニングファンデーション】を試してみました 夏の暑さで体が疲れるように、肌も疲れてきます。 本当は、ちょっと肌を休ませてあげたいけど、日焼けが気になるし、何よりすっぴ...

 

ABOUT ME
さつき
さつき
美容ブロガーのさつきです。乾燥・敏感肌の1978年生まれ。肌荒れしやすい肌なので、スキンケアには人一倍気を使っています。使って良かったものなど美容情報をお届けしています。